パワプロ2014 ペナント3年目(OB入団編)

 

 

3年目

シーズン

2年連続片岡が不振だったため二塁手の新外国人を獲得しました。

フェンディと留学中の渋沢と片岡で競ってもらいます。

IMG_2053

2年目結果

昨年の5位から見事優勝となりました。

岸の加入と打撃陣の復調が要因でした。

ヤクルト、広島は3年連続Aクラスと安定しています。

昨年優勝チームは首位から6位と転落しています。大島のポスティングが原因でしょうか。

横浜は2年連続6位から4位と順位を上げています。

IMG_2055

1年目 2年目 今年
巨人 2 5 1
ヤクルト 1 2 2
広島 3 3 3
横浜 6 6 4
阪神 4 4 5
中日 5 1 6

ロッテはダルビッシュ加入もむなしく2年連続の意最下位。パは2年連続ソフトバンクの優勝でした。

IMG_2056

 

ベストナイン

巨人からは3年連続古田と2年間の不調から復活した男長野が受賞となっています。

他には3年連続はバレンティン、田淵、田中幸、秋山、陽でした。

2年連続は山田、田中、本多でした。

IMG_2084

IMG_2085

 

ゴールデングラブ

こちらも古田が3年連続の受賞となっています。

3年連続は辻、鳥谷、平野、大和、梨田、高木守、秋山、聖澤

2年連続はマエケンでした。

IMG_2086

IMG_2087

 各種表彰

エース菅野がMVP、最多勝、最優秀勝率を受賞しました。

坂本も去年の不調から復活し最多安打を受賞しました。

バレンティンは3年連続の本塁打、打点王です。

伊藤智は2年連続の最多奪三振です。

パは田中が無双状態で2年連続のMVP、沢村賞、最多勝を受賞しています。

IMG_2088

IMG_2089

IMG_2090

巨人投手成績

菅野、岸がすばらしい成績を残しています。

中継ぎ陣の山口、江柄子、萬谷もいいですね。

※すいません、萬谷は昨年の亀井の人的補償で獲得しています。

抑えの西村は物足りない成績です。抑えは補強ポイントですね。

防御率 イニング数 セーブ H 登板数 WHIP
菅野 243 207 18 6 0 0 29 1.24
196 206 15 8 0 0 28 1
澤村 436 177 6 9 0 0 28 1.36
十亀 351 118 11 6 0 1 23 1.29
小山 379 90 4 4 1 0 20 1.39
竹澤 497 83 7 4 0 0 17 1.55
萬谷 242 81 5 1 4 9 60 0.99
江柄子 167 81 9 2 0 29 68 1.09
山口 212 63 7 1 3 45 64 0.87
マシソン 335 51 1 3 1 37 53 1.26
西村 342 50 1 3 35 10 52 1.52
青木 285 41 0 1 1 3 35 1.39
アンダーウッド 412 39 2 3 0 0 7 1.51
田原 5.64 22 0 1 1 2 18 1.9
香月 0 1 0 0 0 1 1 2

 

巨人打撃成績

古田、坂本、橋本が3割越え。

村田も多少復調し2割6分を超えてきます。

不調の片岡に代えて獲得したフェンディが片岡以上にしょぼい成績を残してくれました。打率183って。

代わりに留学帰りの渋沢が打率333と来年に期待が持てます。

アンダーソンが謎の幽閉で出場が大幅に減っています。

3年連続本塁打が30本未満なので長距離砲の育成が課題となりそうです。

打率 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 OPS
坂本 329 144 605 199 11 81 20 862
長野 269 144 602 162 16 66 11 717
大西 262 143 600 157 5 52 1 626
古田 332 135 549 182 10 74 0 827
村田 262 144 542 142 26 86 0 787
橋本 311 142 518 161 5 64 13 758
ロペス 264 135 360 95 20 67 0 772
フェンディ 183 79 273 50 1 26 0 419
アンダーソン 333 62 237 79 14 51 0 973
渋沢 330 52 188 62 3 19 3 762
阿部 293 71 92 27 4 16 0 799
片岡 231 64 39 9 1 9 2 647
松本 148 82 27 4 0 0 6 492
中井 192 28 26 5 0 6 0 453
柏倉 200 19 20 4 0 0 0 438
大田 143 25 14 2 0 0 0 343
小林 182 18 11 2 0 1 0 364
實松 111 3 9 1 0 2 0 293
坂口 167 6 6 1 0 0 0 334
松本哲 0 25 1 0 0 0 1 0
鈴木誠 0 1 0 0 0 0 0 0

 

選手移籍情報

戦力外・引退

登板のなかった阿南、香月を自由契約に。

外野が飽和状態なので松本哲も自由契約となりました。

阿南 自由契約

香月 自由契約

鈴木尚 守備走塁コーチ

岡島 引退

松本哲 自由契約

ドラフト

念願の長距離砲の獲得に成功しました。

今年も即戦力中心となっています。

安室 一塁手 社会人 24歳

IMG_2093

大杉 大学生

IMG_2094

種市 投手 社会人 26歳

IMG_2092

笹田 二塁手 高校生

IMG_2095

新村 投手 社会人 23歳

IMG_2091

ポスティング移籍

今年はありませんでした。

 

海外選手移籍

中島と青木の帰国でしたが、ショート・外野は選手がそろっているので見送りました。

2人ともセへの移籍となっています。

IMG_2097

IMG_2096

 

 

FA

黄金期を作るべき補強に乗り出しました。

先発に金子、長距離砲の吉村と交渉を行います。

IMG_2098

IMG_2099

金子の獲得に成功。

これで菅野、金子、岸と鉄壁の三本柱ができました。

 

自由契約

西武が松本哲を獲得してくれました。ありがと~。

IMG_2101

 

 

留学

課題の長距離砲育成の為、ドラ1安室と大田さんにアメリカに旅立ってもらいました。

 

3年目まとめ

FAで獲得した岸と菅野の活躍により優勝する事が出来ました。

また、穴だったセカンドは留学から帰国した渋沢に起用のめどが立ちました。

のこりは長距離砲の育成と抑えですが、長距離砲はドラ1安室と大田で埋めてくれるでしょう。

あとは抑えですね。

来年は今年の戦力に金子も加入したので

 

バックナンバー

ペナントOB(カテゴリ)

パワプロ2014 ペナント開始前(OB入団編)

パワプロ2014 ペナント1年目(OB入団編)

パワプロ2014 ペナント2年目(OB入団編)

 

 

 

ad

 

ad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • Powered by amaprop.net
PAGE TOP ↑