パワプロ2014 ペナント1年目(OB入団編)

 

 

1年目

セリーグはヤクルトが優勝となりました。

我が巨人は残念ながらゲーム差5.5の2位でした。

IMG_1947

 

パリーグはぶっちぎりでオリックスが優勝しています。

IMG_1948

 

ベストナイン

巨人からは坂本、アンダーソンが受賞。

IMG_1974

IMG_1975

 

ゴールデングラブ

古田のみ受賞となりました。

IMG_1976

IMG_1977

 

各種表彰

西村、マシソンがタイトル受賞

IMG_1978

IMG_1979

IMG_1980

巨人投手成績

中継ぎ陣は安定しています。

先発はキャッチャー古田とは思えない散々な成績となっています。

先発陣の補強が必要です。

防御率 イニング数 セーブ H 登板数 WHIP
菅野 313 186 14 10 0 0 29 1.27
内海 419 159 12 10 0 0 27 1.48
杉内 316 188 11 9 0 0 28 1.23
小山 378 152 10 4 0 1 26 1.51
大竹 419 135 7 10 0 0 26 1.47
マシソン 276 71 6 1 0 51 74 1.28
阿南 378 47 6 4 1 19 43 1.24
澤村 527 54 4 4 0 0 9 1.48
西村 240 56 4 3 46 8 60 1.09
笠原 257 21 3 0 2 1 8 1.24
香月 288 75 2 0 0 4 61 1.25
山口 253 57 2 3 0 47 62 1.16
青木 403 82 1 2 5 6 62 1.36

巨人打撃成績

古田加入で小林はスタメン出場することはなさそうです。

外野は、長野・亀井・橋本・松本(OB)・大西(OB)と熾烈な争いです。

片岡の数字がヤバいので補強を考える必要がありそうです。

村田、長野の打率が。。。

打率 試合 打数 安打 本塁打 打点 盗塁 OPS
坂本 318 144 591 188 16 59 19 844
長野 251 144 577 145 14 63 6 682
アンダーソン 297 144 559 166 11 77 0 795
村田 211 144 522 110 29 87 0 721
古田 286 124 511 146 12 64 0 710
亀井 271 127 465 126 17 79 6 787
片岡 215 126 377 81 4 25 10 541
阿部 287 93 327 94 21 63 0 870
ロペス 267 130 255 68 10 27 0 758
松本 315 81 178 56 3 19 12 771
大西 276 67 116 32 2 12 0 634
高橋由 284 67 74 21 1 8 0 757
實松 226 20 53 12 0 5 0 552
橋本 259 12 27 7 0 3 0 680
中井 100 27 20 2 0 0 0 243
井端 211 31 19 4 0 3 0 497
鈴木尚 100 61 10 1 0 1 4 282
小林 0 1 1 0 0 0 0 0

選手移籍情報

トレード

寺内(巨人) → 鈴木誠(広島)

広島より申請が有り合意

戦力外・引退

大量の選手を自由契約にしました。

基本30歳超えの出場なしの選手は構想外として自由契約にしています。

隠善 自由契約

星野 自由契約

加藤 自由契約

石井 引退

福田 自由契約

井端 守備走塁コーチ

越智 自由契約

久保 自由契約

セドン 自由契約

セペタ 自由契約

高橋由 打撃コーチ

ドラフト

補強ポイントの先発と二塁手を的確に補強する事が出来ました。

渋沢 二塁手 高卒

IMG_1985

秋田 三塁手 高卒

IMG_1986

谷川 投手 高卒

IMG_1983

柳原 投手 高卒

IMG_1981

日置 遊撃手 大卒

IMG_1984

岡部 先発 大卒

IMG_1982

海外選手移籍

田中、田中賢の獲得を目指しましたが振られました。

ライバルのヤクルトは和田を獲得しています。

黒田

IMG_1989

藤川

IMG_1994

岩隈

IMG_1993

田中賢

IMG_1990

和田

IMG_1991

田中

IMG_1992

FA

残留交渉を行いましたが、先発2番手の内海がFAし西武へ移籍していきました。

代わりにプロテクト漏れの十亀を強奪しました。

IMG_1998

IMG_1996

IMG_1997

自由契約

岡島を自由契約にて獲得

IMG_1999

 

留学

十亀と澤村をマイナス能力削除の為オーストラリアに派遣しました。

1年目まとめ

古田加入で圧勝するかと思いましたが、残念ながら2位という結果でした。

戦力面では、海外移籍選手、FAでの戦力補強を試みましたが他球団に取られていきました。

また、先発2番手の内海が流出したことで2年目は今年より厳しい戦いとなりそうです。

 

ad

 

ad

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • まだデータがありません。



  • Powered by amaprop.net
PAGE TOP ↑